Profile

マクラメ制作に使用する道具のご紹介

2 min

マクラメ制作に使うもの

■基本の道具

  • 編み紐/糸   ・・・(※下記へ)
  • コルクボード ・・・1枚(30cm×20cmサイズがおすすめ)
  • クランプ   ・・・2個〜4個(紐をしっかり固定する時に使用します)
  • ハサミ
  • 巻メジャー
  • ライター   ・・・ワックスコード使用時のみ
  • リボン刺繍用の針・・ワックスコード使用時のみ(最初はなくてもOK)

■編み紐について

作りたいアイテムごとに、紐の種類や太さを選びます。

★コットンロープ

・・・1巻約300m~200m(太さ:1mm/2mm/3mm〜)

コットンロープはインテリア用のアイテムに向いています♪
ドリームキャッチャーやタペストリー、バッグなど

★ワックスコード

・・・1巻約320m~200m(太さ:0.5mm/0.75mm/1.0mm)

麻やポリエステル製のしっかりしたロウ引きのコードでアクセサリーなどの繊細なデザインに向いています。強度があるので、アクセサリー以外にも様々な用途に使用することが出来ます。

私がアクセサリー制作をする際は<ブラジルの「LINHASITA」社製ワックスコード>を使用しています。輸入販売しているお店があるので、そちらからネット購入することが可能です。

検索ワード:「ワックスコード LINHASITA」など

(他にもタイ製や中国製のものがあり、同じようにアクセサリー制作に向いていますが仕上がりの風合いが変わります。慣れてきたら、お好みで使用してみるのも◯)


■ハンドクランプ

紐をしっかり固定するために使用します。
事務用品の「クリップ」などで代用することも出来ますが、強度が弱いのでしっかり固定できないという欠点も。

★モノタロウで購入出来る商品
https://www.monotaro.com/p/5964/0324/

ホームセンターの工具コーナーなどで手に入ります。
バネの強度が強く、コルクボードと紐をしっかりと固定してくれるものがオススメです。


■その他のアイテム

★Amazonで購入出来る商品をご紹介します
(このBlogはAmazonアソシエイト・プログラムに参加しています。)

 

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。