Profile

マクラメについて

1 min

マクラメ(macrame)とは、編み方の事であり『マクラメ編み』とは、中世の中東イスラム文化圏で発展し、その後ヨーロッパ圏で広く流行したものです。現代ではレース編みと並んで広く知られている手法です。

砂漠の大地を物資を積んで歩くロバやラクダの目を砂や虫から守るために織布にフリンジをつけて、その部分に装飾を施したことが始まりとされています。

アラビア人によって世界に伝えられたと言われる手法は、現在ではタペストリーやプラントハンギングに用いられ、その進化版としてアクセサリー手法としても応用されています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。